浄水器膜モジュール

浄水器における中空糸膜の役割は水中の微粒子、サビ、濁り成分の除去にあります。NOK浄水器用中空糸膜モジュールはこの機能を最大限に発揮させるため、お客様の浄水器、整水器の設計にフレキシブルに対応したモジュール設計を行い、厳しい品質管理体制下で製造された製品の供給を行っております。 NOKで製造されるポリスルホン中空糸膜は大きく以下の特徴を有する優れたろ過膜です。

特徴

  • キメ細かなろ過が可能な細孔径を有する
  • 水道水中の微粒子による目詰まりが起こりにくい
  • 高い耐圧性を有する
  • 高い耐熱性を有する

過去20年以上の実績で多種類の膜モジュールの生産を行っています。日本はもとより、米国、欧州、中国市場でも膜モジュールサプライヤーとしての地位を確立しています。

標準仕様モジュール

  • 家庭向浄水器用膜として、業界最大レベルの流量を実現しました。
  • 中空糸膜の種類が豊富。MF/UFなど目的に応じて選択できます。
  • 独自に開発した疎水性膜(空気抜き用)との併用も可能で、エアーロック問題も解消できます。

標準仕様一覧

型番 長さ(mm) 外径(mm) MF高流量
(L/min@100kPa)
UF
(L/min@100kPa)
TA1097 80 38 12.0 0.3
TA13036 102 50 16.5 0.7
TA13037 159 55 23.0 1.4
TA13045 254 69 33.0 3.0
JISが定める浄水器用試験方法(JIS S 3201)に準拠しています。
標準仕様以外にも、ご要望のサイズ・特性に合わせたカスタム設計に対応します。

10インチ膜モジュール

  • 222ダブルOリング方式を採用、既製のハウジングに適合します。
  • 膜面積が大きいため比較的大型な浄水システムへ応用展開できます。
  • 独自技術で開発された疎水性膜(空気抜き用)の混載も可能。エアーロック対策も可能です。
PAGETOP