NOKグループ新製品・新技術紹介「Le-μ’s」

1~4の技術をクリックすると該当部分にジャンプします

自動車や産業機械の低燃費化、使用電力低減が進められる中、 それら製品に使われるオイルシールにも、一層の低トルク化が求められています。

  • オイルシールの仕組みと低トルク化に向けた開発

NOKは4つの技術を開発。シール性能を損なうことなく、しゅう動部に発生する摩擦抵抗を小さくすることを実現しました。

形状設計 リップにかかる荷重を小さくすることで摩擦力を低減

低摩擦コーティング リップのしゅう動面に低摩擦コーティングを施し、摩擦係数を低減

低摩擦材料 しゅう動面の凹凸を最適化し、流体潤滑部の摩擦係数を低減

低トルクグリース しゅう動時の流動性を良くすることで、摩擦係数を低減

お問い合わせはこちらより

その他製品情報ページへ

PAGETOP