NOKグループ新製品・新技術紹介 New Products / New Technology

Le-μ's

Le-μ's

低フリクション技術で地球環境に貢献する高機能ブランド
  • 形状設計技術
  • 材料設計技術
  • グリース技術
  • 表面機能設計技術
オイルシール

モーター等の回転部でシール性を維持しながら、
フリクションロスも低減!

オイルシール
  • 形状設計技術▲45% 小断面化や薄肉断面化設計で、緊迫力を低減
  • 材料設計技術▲20% しゅう動面の最適化による高い動圧効果で油膜を制御
  • 表面機能設計技術▲30% しゅう動部に耐摩耗性に優れた低摩擦コーティング
  • グリース技術▲30% オイルシールと相性の良い低粘度のグリースを塗布
シールリング

油圧回路内の回転部で、油圧を保持しながら、
フリクションロスも低減!

シールリング
  • 表面機能設計技術▲80% 【TS-リング】しゅう動面に油を供給する特殊形状
  • 形状設計技術▲70% 【CT-リング】しゅう動画を側面から外周面に形状を変更
SP処理Oリング

Oリング組み付け時にスムーズな挿入を実現!
さらにチョコ停も低減!

SP処理Oリング
  • 表面機能設計技術▲70% 極薄膜の非粘着層及び低摩擦表面を形成
回転・揺動用ロッドシール

高圧力下の回転・揺動部で、シール性を維持しながら、
フリクションロスも低減!

オイルシール
  • 形状設計技術▲40% 圧力下でシールが溝内で変形することで受圧面積を低減
  • 材料設計技術▲30% しゅう動部材に特殊樹脂を使用、耐圧性・しゅう動特性が向上
CNT添加Ovalリング

油圧回路内の高圧往復動環境下でシール性を維持
しながら、フリクションロスも低減!

オイルシール
  • 形状設計技術▲20% 形状効果によりシール反力を低減、摺動性が向上
  • 材料設計技術▲40%UP CNT添加により、摺動時の耐摩耗性・耐圧性が向上
※従来技術に対するフリクション低減率、耐圧性向上率を表しています。

CONTACT

資料請求・製品に関するご質問・ご相談は、 お問い合わせフォームよりお受けしております。